• 〜わんちゃんの健康を大切に考えるサロン〜

  • トリミングメニュー
  • マイクロバブルについて
  • フード&グッズ
  • ワンちゃんギャラリー
  • ブログ
マイクロバブルについて
HOME > マイクロバブルについて

マイクロバブル お肌が弱くても大丈夫です。

20マイクロメートルの微細な粒子の泡が汚れを細かく除去
マイクロバブルとは
気泡径と気泡密度グラフ
マイクロバブルの直径は20μm。1μmは1mmの1/1000な ので、非常に小さい泡であることが分かります。また、左記 の「泡の大きさと量」を示したグラフを見ても、マイクロバブ ルの泡が他のいろいろな泡に比べても非常に細かい事が 分かります。
スコープ写真で見たマイクロバブル
マイクロバブルの特性
大きな泡の場合大きな泡では、浮力も大きく、汚 れを吸着しないまま浮上してしま います。
マイクロバブルの場合
  • バイクロバブルの場合 図1微細で大量の泡は汚れを包み込み浮上します。
  • バイクロバブルの場合 図2さらに、被毛の奥までしっかり浸 透するので、皮膚の汚れにもしっ かり吸着し、細かい汚れも逃しま せん。

マイクロバブルの希望は、汚れが落ちやすく、入浴安心
シャワー時もマイクロバブルが発生
シャワー時もマイクロバブルを発生させます。 シャワーヘッドから吐出したお湯は、マイクロバブルを生成しワンちゃんの毛根皮膚から余分な脂分を除去します。シャワーの打たせ湯の効果と気泡洗浄の両方を同時に行います。
  • 通常のシャワー 図
    通常のシャワー
  • マイクロバブルのシャワー 図
    マイクロバブルの
    シャワー
マイクロバブルシャワー
気泡入浴中のワンちゃんもおとなしく入浴
お風呂ギライのワンちゃんにも安心です。マイクロバブルのお湯は刺激も少 なく、ワンちゃんへのリラックス効果も期待できます。洗い始めてしばらくす ると、水面に洗浄された汚れの層ができます。これが、マイクロバブルの効 果です。また、浴槽の底からお湯を汲み上げて使うので、水上に浮上した 汚れたお湯を使いません。
入浴中のワンちゃん

トリマーさんも獣医さんも推薦!
  • トリマーAさん
  • ニオイも残らず、清潔に。被毛の仕上がりはふわふわでしっとり、嫌な体臭もなくなりいい感じです。シャワーだけでも皮膚・被毛の 汚れがとれるので、ストレスの少ないお手入れができると思います。
  • トリマーBさん
  • シャンプーを使わないのに、驚きました。シャンプーを使わなくても臭いもとれますし、フワフワな毛になります。それに、肌が弱ってるワンちゃんに
    もやさしく入浴できるので、安心だと思います。
  • 獣医師Cさん
  • デリケートな肌のワンちゃんにもお勧めします!シャンプーの使用量も減らせるため皮膚と被毛への刺激も少なく、ペットにやさしい入浴法として病院での 補助ケアに広く利用できると思います。

これで解決!マイクロバブル Q&A
マイクロバブルとはなんですか

直径20μm(マイクロメートル)の髪の毛より細い微細な泡のことです。(1μm=1/1000mm)

どんな効果があるのですか

マイクロバブルのお湯で洗うと汚れや臭いが落ちます。洗った後の被毛がフカフカになり、乾燥時間も短く
て済みます。シャンプーが要らないのでワンちゃんの負担も軽減します。

なぜ汚れが取れるのですか

マイクロバブルはマイナスの電位を持っており、汚れや有機物質に電気的に付着します。大量の微細気泡
が皮膚や被毛の脂汚れを包み込み、分離浮上させ除去します。

シャンプーはつかわなくていいのですか

マイクロバブルは、シャンプーを使用しなくても通常の汚れがよく落ちます。